【30日無料お試し】子ども靴のサブスクKutoonクトゥーン。月2千円台で、毎月交換OK、靴の寄付も受付中。

11項目比較【トイサブvsアンドトイボックス】月額料金やサービス内容を比べてみた|こんな人におすすめ!

おもちゃのサブスクサービス大手『トイサブ』と、おもちゃの事前確認・変更OKが評判の『アンドトイボックス』を徹底比較します。

  • CMもやってる大手の『トイサブ』ならあんしん?
  • LINEが便利な『アンドトイボックス』はどう?
  • 自分にぴったりなのはどっち?

といった疑問が払しょくできるよう、料金やサービス内容・おもちゃなど各項目について比較解説していきます。

もっちっち

プラン内容だけでなく、実際に2社を利用して気付いた点も比較しています。

また、それぞれ向いている人や他にもおすすめできるサービスについても紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

ひと目で分かる一覧表

▲『トイサブ』vs『アンドトイボックス』

トイサブ
比較項目
アンドトイボックス
株式会社トラーナ運営会社株式会社みのり
毎月支払いコース
3,674円
契約プラン・料金スタンダード
3,278円
プレミアム
3,608円
NGおもちゃの確認・変更NGOK
2か月最低契約期間2か月
5~6個
(約15,000円分)
おもちゃの数4~6個
(約15,000円分)
3か月~6歳対象年齢3か月~4歳11か月
対応可
(個数配分固定)
兄妹プラン対応可
(個数配分アレンジOK)
なしおもちゃゼロ期間なし
あり割引キャンペーンなし
原則、弁償不要
(MAX1,000円/個)
破損・紛失原則、弁償不要
メーカーばらばら
残量少
電池*メーカー統一
残量多

「電池」比較は、筆者の利用レビュー(感想)によるもの

サクっとまとめると

みんなが使ってる人気のサービスがあんしん、という人は『トイサブ』。

おもちゃの事前確認と変更がしたい、という人は『アンドトイボックス』。

もっちっち

サービスはもちろん、サポート対応のネガティブな声も少ないので、どちらを選んでも間違いはないでしょう。
自分にぴったりはどちらか評価するのに、本ページの内容をお役立てください。

\ 人気No.1&初月割引キャンペーン /

\ LINEでおもちゃの確認・変更OK /

▲公式サイトでもっとくわしく

タップできる目次

トイサブとアンドトイボックスを徹底比較

おもちゃのサブスクトイサブとアンドトイボックスを徹底比較
▲『トイサブ』と『アンドトイボックス』を項目別に徹底比較

トイサブ』と『アンドトイボックス』を以下の各項目について比較、さらに補足として知っておきたい特徴なども解説しています。

最終判断の助けに参考にしてみてください。

比較①運営会社

  • 株式会社トラーナ
    • 2015年にスタート
    • ユーザー12,000人以上
  • 株式会社みのり
    • 高知県
    • ユーザー2,500人以上

『トイサブ』の運営会社は株式会社トラーナ。2015年からおもちゃのサブスクサービスを展開しています。

ユーザー数は累計1万人を超えるなど、おもちゃのサブスクサービスのナンバーワンのユーザー数。テレビ東京の教育番組「シナぷしゅ」にCM広告も流しています。

一方、『アンドトイボックス』の運営会社は株式会社みのり。高知県に本社をおく会社です。

比較②契約プラン・料金

  • 契約プランは1つ
    • 月額3,674円
  • 契約プランは2つ
    • スタンダード3,278円
    • プレミアム3,608円

標準的なおもちゃ5,6個の契約プラン金額を比べてみると同水準。

『トイサブ』は契約プランは1つで分かりやすいのが特徴です。

一方、『アンドトイボックス』の契約プランは2つ。

おもちゃの事前確認・変更(詳細、後述)ができない「スタンダード」プランであれば3千円台前半で利用できるのでお得です。

注目は「プレミアム」プランでおもちゃの交換が可能な点。この「プレミアム」プランでも『トイサブ』と同程度の月額で利用できます。

比較③おもちゃの事前確認・変更

  • 不可
  • OK
    • LINEで送付前の確認
    • 確定or却下がえらべる

『トイサブ』を含むほとんどのおもちゃのサブスクサービスは、初回のおもちゃ受取前に、どんなおもちゃが届くのか確認できません

一方で、『アンドトイボックス』では、プランナーさんがヒアリング内容に基づき選定したおもちゃを事前確認(以下、動画参照)できます。

LINEでおもちゃの確認&却下が選べる

さらには、LINEで「おもちゃの確認」、「借りるおもちゃの確定・却下」を選択し変更できるのが大きな特徴です。

上位プランの「プレミアム」となりますが、「スタンダード」と比べて400円程度プラス。

また、他社と比較しても大差のない料金差ですので、『アンドトイボックス』をつかうなら「プレミアム」にしておくのをおすすめします。

比較④おもちゃの数

  • 0~4歳未満は6個
  • 4~6歳未満は5個
  • 4~6個

おもちゃの数・おもちゃの参考価格は同水準で15,000円程度。

なお、おもちゃのサブスクサービスで平均的な水準で、キャラクターものは原則取り扱っていのも特徴です。

また、『アンドトイボックス』では、「数を重視したい」、「数よりも単価が高いおもちゃがいい」といった要望も受け付けていまする(以下、参照)

もっちっち

わたしも「数は少なくてもいいので、高いおもちゃを!」とリクエストしました。

自分に合った使い方を相談してみても良いでしょう。

And TOYBOXから届くおもちゃは15,000円、4~6個のおもちゃです。

なるべく数を重視されたい方や数よりも単価の高い知育玩具を希望される場合はその旨をプランナーにお申し出ください

在庫の関係もありご要望にすべてお応えできるとは限りませんが可能な限りご意向に沿った形でご用意します。

アンドトイボックス公式サイト(文字装飾は当サイトによるもの)

比較⑤対象年齢

  • 3か月~6歳未満
  • 3か月~4歳11か月

『トイサブ』は3か月~6歳未満、『アンドトイボックス』は3か月~5歳未満が目安。

▼おもちゃのサブスク各社の対応月齢年齢
おもちゃのサブスク名称0m3m1y2y3y4y5y6y7y8y12y
トイサブ
アンドトイボックス
チャチャチャ
イクプル
おもちゃのサブスク
オモチャブ
キッズラボラトリー
玩具GANG
エコトイズ●*
いろや商店くらぶ
ジニーキンダー
トイズレンタ

●2022年9月時点●各社公式サイト掲載情報、サポート回答の内容を参照●表頭「m」は”か月”、「y」は”歳”を表す●『エコトイズ』はおすわり期からが目安

若干、『トイサブ』の方が対象年齢の幅がひろめ。もし、後述する兄弟プランを考えている場合、対象年齢は幅広い方が安心ですね。

比較⑥兄妹プラン

  • 対応
    • 2人まで
    • 個数配分は固定
  • 対応
    • おもちゃの個数配分は相談OK

どちらも「兄妹プラン」に対応しています。

『トイサブ』では、月齢の異なる子ども2人まで、3つずつおもちゃを分けられます。なお、おもちゃが5点になる4歳以上の場合、2つずつ+一緒に遊べる1つ、と考えられています。

ただし、おもちゃの個数の配分は上記の通り、変更ができません。

▲『トイサブ』はおもちゃの個数配分の融通がきかない…

『アンドトイボックス』は、目安金額15,000円程度、おもちゃの個数4~6個の範囲であれば相談にのってもらえるそうで、『トイサブ』に比べると融通がきくようです。

▲『アンドトイボックス』はおもちゃの個数は相談できる!

比較⑦おもちゃゼロ期間

  • なし
    • 次回分受け取り後に返送OK
  • なし
    • 次回分受け取り後に返送OK

おもちゃの交換時に手元におもちゃがあるかどうかの「おもちゃゼロ期間」。

どちらも「おもちゃゼロ期間」がありません。次回のおもちゃ受取後、現在のおもちゃを返送する手続きです。

比較⑧割引キャンペーン

  • あり
    • 初月2,672円
    • 長期割引有
    • 紹介割引2,174円
  • あり
    • 長期割引有

※2022年2月時点

『トイサブ』では新規ユーザー向けに20%オフの初月2,939円で利用できるキャンペーン(TVCM放映記念キャンペーン)。

『アンドトイボックス』ではキャンペーンは実施していませんが、『トイサブ』同様、長期契約/一括払いによる月額割引があります。

また、『トイサブ』には紹介割引があり、上記のキャンペーンよりお得な1,500円オフの2,174円(1ヶ月目)で利用することも。

「月額」「総額」は下表の通りです。

▼『トイサブ』vs『アンドトイボックス』月額比較
サブスクサービス契約プラン毎月支払い6か月12か月

トイサブ
通常プラン3,674円20,941円/
(3,490円/月)
39,088円
(3,257円/月)

アンドトイボックス
スタンダードプラン3,278円18,029円
(3,004円/月)
36,058円
(3,004円/月)
プレミアムプラン3,608円19,844円
(3,307円/月)
39,688円
(3,307円/月)

比較⑨破損・紛失

  • 原則、弁償不要
  • 原則、弁償不要

『トイサブ』、『アンドトイボックス』どちらも、破損時の弁償は原則、不要です。

なお、「原則」という表記もあるように、常識的な範囲や誤った使用方法の場合は弁償の必要があるので注意しましょう。

念のため、それぞれの公式サイトの記載内容を以下に引用しました。

トイサブ!では、お子様におもちゃで思いっきり遊んでいただきたいとの思いから、おもちゃ本体やおもちゃパーツの汚れや破損については原則弁償不要としております。

ただし、以下に定める事項に該当する利用方法にて汚した・破損した場合は、代金のお支払いをお願いする可能性がございます。

トイサブ!のおもちゃで水遊びをされた場合※留意事項に「水遊び可」と記載のおもちゃを除きます
喫煙環境でおもちゃを利用し、おもちゃにタバコの臭いが付着した場合
マジックやクレヨンなど、清掃にて取り除くことが難しい落書きによる汚れが発生した場合
ペットの噛みあとや毛の付着などにより、おもちゃの継続利用が難しい状態になった場合※ペットのいる環境でご利用いただくことは問題ありませんが、ペットにおもちゃを触らせないようご協力ください
発送時にお送りしている「プランシート」にあるおもちゃの留意事項にて禁止されている利用方法で利用され、その結果おもちゃを汚した・破損した場合
ご自宅での消毒・清掃により変形・変色してしまった場合(お手入れ方法について疑問点があれば、カスタマーサポート宛にご相談お願いいたします)
お支払いいただく金額については、おもちゃ本体の破損・汚損については1,000円を、パーツ代金については、1パーツあたり300円を上限としております(複数パーツを破損の場合は、1おもちゃあたりの上限は1,000円としております)。

トイサブ公式よくある質問ページ

比較⑩電池

電池を使用する電子玩具の電池の取り扱いについて。

筆者も使ってみた『トイサブ』は、電池は新品じゃないことがほとんどのようです。

もっちっち

同時に届いた3つの電池の種類、残量もバラバラ。
中には日本語表記がないものもあり…

また、電池のメーカーもバラバラでおもちゃ発送前の確認も十分でない印象を受けました。

一方で『アンドトイボックス』はというと、実際に筆者が利用したところ、電池のメーカーはアスクル社のもので統一(下図、参照)。

また、残量も『トイサブ』と違ってほぼ新品、という結果に。

ユーザーからのおもちゃの返却時、返送時にしっかりチェックが行き届いている印象です。

比較⑪SNSの口コミ

  • 見たこともないおもちゃと出会える
  • 子供にぴったりのおもちゃが届いた
  • 期待するおもちゃがこなかった
  • サポートからの返信やおもちゃの発送が遅い
  • 電子音系や原色系、安いおもちゃが多い
  • 送ってもらうおもちゃの入れ替え(事前変更)がLINEでできる
  • 手持ちのおもちゃも踏まえたプランを提案してもらえる
  • 消毒は調剤薬局監修であんしん
  • お試しプランや割引がない

※「定額で借りれる」「場所を取らないので助かる」など、おもちゃのサブスク全般の口コミは除く

『トイサブ』は過去の契約ユーザーが多いこともあり、世界中の1,800種類以上のおもちゃを取り扱った実績もあり、おもちゃの選定プランに自信があるようです。

選定プランに満足する声もありますが、期待以上のおもちゃじゃなかったりすることも。

また、既存ユーザーでもおもちゃ発送(交換)が送れることもあり、その際の対応もイマイチ、という声(以下、別ページ参照)も見かけます。

もっちっち

筆者も『トイサブ』でおもちゃにトラブルがあった際、対応が親切ではありませんでした…

一方で、『アンドトイボックス』はサービスの最大の特徴である「おもちゃの変更ができる」点が評価されています。

なお、前述の比較にもあるように、長期契約以外の割引キャンペーンがない点、は物足りなさを感じる人も。

口コミ詳細はそれぞれ別のページにまとめています。

こちらのページ同様、おもちゃのサブスク一般の口コミではなく独自&他社比較したうえでの内容となっています。

\ 人気No.1&初月割引キャンペーン /

\ LINEでおもちゃの確認・変更OK /

▲公式サイトでもっとくわしく

トイサブとアンドトイボックスが向いてるのはこんな人

おもちゃのサブスクどっちがおすすめ
▲うちの子にはどっちが向いてる?

ここまで『トイサブ』と『アンドトイボックス』を比較してきましたが、まとめとして、それぞれどんな人に向いているのが端的にまとめました。

また、この2社以外にも注目してほしいサービスも併せて解説します。

トイサブとアンドトイボックスが向いてるのはこんな人

  • 人気があるサービスがいい!
  • 大手のサービスならあんしん!
  • お試ししやすい割引が嬉しい!
  • 月額を少しでも抑えたい!
  • LINEでおもちゃの事前確認がしたい!
  • 送付前におもちゃを変更したい!

\ 人気No.1&初月割引キャンペーン /

\ LINEでおもちゃの確認・変更OK /

▲公式サイトでもっとくわしく

筆者のおすすめは『アンドトイボックス』

『トイサブ』と『アンドトイボックス』、どちらも利用した筆者のおすすめは『アンドトイボックス』です。

以下が『アンドトイボックス』のおすすめポイントです。

  • 『トイサブ』と同額でおもちゃが選べるプランがある
  • 兄弟プランなどおもちゃ選定の融通が効く
  • 形式的でないきめ細かいサポート対応

お試し向きの割引キャンペーンなどはありませんが、継続的に使用することを考えるとコスパはじゅうぶんといえるでしょう。

他にも気になる他社のサブスクサービス

本ページでスポットをあてた『トイサブ』、『アンドトイボックス』以外にも特徴的なおもちゃのサブスクサービスが存在します。

2社にはない特徴があり、SNSでも評判が高くネガティブな口コミが少ないサービスですので、後悔しないようぜひチェックしてみてください。

おすすめ①高価なおもちゃが評判『イクプル』

▼「イクプル」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,700円*6~7点(約2万~3万円)無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月あり2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありなし
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社光畑紙店(岡山の製紙会社)2019年非公開

●「月額税込」はレギュラープラン。ほか「ライトプラン(月2,490円/おもちゃ3個)」あり

「自分で買うには踏ん切りがつかない高いおもちゃがいい」という人は『アンドトイボックス』。

運営会社がちょっと変わっており、岡山県の製紙会社が運営するサブスクサービスです。

サービスの特徴は2つの契約プランがあり、おもちゃ3個の「ライトプラン」は月額2,490円と2千円台。いくつか手元におもちゃが持っている人にぴったりのプランです。

しかも、おもちゃの参考価格は業界トップクラスの高さで、約2万円~3万円になることも(レギュラープランの場合)。木製玩具なども充実している評判のサービスです。

SNSの口コミを見渡しても、「おもちゃの質の高さ」、「発送などサポート対応の早さ」が評判。

「おもちゃのサブスクサービスで待たされたくない」、「おもちゃのコスパ重視」という人にはぴったり。

もっちっち

使ってる人の評判は?

いい口コミ
悪い口コミ
  • おもちゃの発送が早い
  • 木製玩具など高価なおもちゃが借りれる
  • おもちゃゼロ期間がある

※おもちゃのサブスクサービスの一般的なメリット・デメリットは除く

各内容の詳細や解説は別ページに。業界全般ではなく、個社特有の内容になるようにまとめています。

『イクプル』のみんなの口コミ評判と他社と比較した特徴

イクプル

\ 3,200円台は業界トップクラスの月額 /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

②学研監修や特別支援プランがある『チャチャチャ』

▼「チャチャチャ」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,630円*6~7点無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月なし2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありあり
運営会社サービス開始ユーザー数
自立の株式会社(福祉会社)2021年3月非公開

●「月額税込」は基本プラン。ほか「学研ステイフル監修プラン(月4,950円)」、「特別支援教育プラン(月4,378円)」あり●2022年9月1日から基本プランの月額変更(旧:3,410円)

チャチャチャ』の運営会社「自立の株式会社」は福祉会社で、ニーズに合わせた会員プランがあるのが特徴。

「基本プラン(3,410円)」のほか、子どもの発達が気になる&特別支援に特化した「特別支援強化プラン(4,378円)」5歳児向けのプログラミング&育脳プラン「学研ステイフルプラン(4,950円)」が用意されています。

サブスクサービスだからこそ、特化したプランがあるのは嬉しいポイントですね。

前述の通り、福祉会社が運営していることから一人ひとりの子どもに寄り添ったサービスがユーザーから評価されており、「安心して利用できる」「信頼できる」と高く評価されています。

もっちっち

\ 福祉会社運営であんしん&相談できる /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

③購入型のおもちゃのサブスク『いろや商店くらぶ』

▼「いろや商店くらぶ」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
6,600円*1,2点無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
-(購入)なし3か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありなし

●「月額税込」はスモールボックス。ほか「ビッグボックス(月11,000円)」あり●「交換周期」はレンタルでなく購入となるため-表記

他のサブスクはあくまで「レンタル」で期間終了後に返却する必要がありますが、『いろや商店くらぶ』は「購入」のサブスクサービスです。

月額には商品代と、おもちゃを選んでくれる・仕入れてくれる手数料が含まれるイメージ。「あくまで新品がいいけど何を選べばいいか分からない」「より自分の子供にぴったりのおもちゃや本を選んであげたい」という人にぴったりのオーダーメード型のサービスです。

なお、お店で取り扱っていないおもちゃや本図鑑も対象としているのも魅力的なポイント

おもちゃだけでなく、特に選書のサービスがユーザーに好評で、選書から本サービスを利用する人も少なくないようです。

なお、公式ホームページでも「他のサブスクと違う、残念?なところ(原文まま)」と断りがあります。

大変申し訳ございませんが、
店長が一人一人と対応いたしますのでお申し込み人数に制限がございます。
(中略)
「いろや商店くらぶ」は、たくさんのおもちゃを試して遊べることを目的としていません。
成長・発達に応じた最適なタイミングでおもちゃ・絵本・図鑑が定期的に届きます。

いろや商店くらぶ公式サイト

本記事執筆時点では公式ページでは受け付けているようでしたので、気になる方はホームページをチェックしてみてください。

イクプル

\ 高価なおもちゃが評判&ライトプランでお手軽 /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

一問一答で分かるトイサブとアンドトイボックスの比較

Q&A
▲気になる疑問を一問一答で解決!

これまで『トイサブ』と『アンドトイボックス』の詳細比較をしてきましたが、一問一答形式でそれぞれの比較をまとめました。

おさらいとして、時間がない人はこちらも参考にしてみてください。

安いのはどっち?

『アンドトイボックス』の「スタンダードプラン」が月額3,278円で最安です。

上位プラン「プレミアムプラン」は3,608円で、『トイサブ』の3,674円を下回ります。

契約プランの比較はこちらの章で比較・解説しています。

おもちゃの総額が高い、高価なおもちゃがあるのはどっち?

どちらも15,000円程度のおもちゃのため、違いは少ないです。

なお、『アンドトイボックス』の方は、「おもちゃの数」などのリクエストも可能な限り対応してくれる旨、公式サイトにも記載があります。

おもちゃの数や中身についてはこちらの章で比較・解説しています。

割引プランやキャンペーンがあるのはどっち?クーポンは?

『トイサブ』は初月割引がありますが、『アンドトイボックス』はオープンになっている割引はなく、長期契約/一括払い割引だけです。

割引など詳細についてはこちらの章で比較・解説しています。

0歳から利用できるのはどっち?対象年齢に違いはある?

どちらも対象年齢は3か月から、です。年齢上限は『トイサブ』は6歳未満、『アンドトイボックス』は5歳未満、と『トイサブ』の方が幅広いです。

対象年齢や兄弟利用についてはこちらの章で比較・解説しています。

おもちゃが壊れた時に弁償不要なのはどっち?

どちらも原則、弁償不要です。

例外となるケースや、紛失時の対応はこちらの章でまとめています。

口コミ・評判が良いのはどっち?

どちらも口コミ評判はいい方ですが、『トイサブ』はユーザー数が多く、悪い口コミも見かけます。

一方で、『アンドトイボックス』のおもちゃの事前確認・変更ができる点、は高く評価されています。

それぞれの代表的な口コミはこちらの章にまとめています。

  • 業界No.1断トツのユーザー数
  • 80,000以上のプラン数
  • 世界200以上の玩具会社・1,800種類以上のおもちゃ
  • お得な割引キャンペーンや一括払いコース
  • 嬉しいおもちゃゼロ期間
  • 洗浄・除菌は
  • 月額3,278円はトップクラスの安さ
  • 相談&リクエストもLINEで完結
  • 送付前のおもちゃ入れ替えOKは業界唯一
  • 嬉しいおもちゃゼロ期間
  • 洗浄・除菌は調剤薬局監修であんしん

今、人気のキッズ・ベビーアイテムは?

シェア・URLコピー
  • URLをコピーしました!
タップできる目次