【30日無料お試し】子ども靴のサブスクKutoonクトゥーン。月2千円台で、毎月交換OK、靴の寄付も受付中。

《おすすめは3社》おもちゃのサブスク兄弟プラン対応9社まとめ|アンドトイボックス・イクプル・いろや商店

兄弟&姉妹プランに対応しているおもちゃのサブスクサービスについてまとめました。

  • 1契約で上の子・下の子で個数を分けられる?
  • 追加料金が必要になる?
  • 兄弟プランが前提の場合、おすすめはどこ?

といった疑問に対し、10社以上の利用規約・ルールなどを参照し、解説しています。

この記事のまとめ

兄弟プランに対応しているのは…

  1. トイサブ
  2. アンドトイボックス
  3. チャチャチャ
  4. イクプル
  5. キッズラボラトリー
  6. おもちゃのサブスク
  7. オモチャブ
  8. ジニーキンダー
  9. 【購入型】いろや商店くらぶ
  • おすすめ①納得するおもちゃが選べる『アンドトイボックス』
  • おすすめ②参考価格が高い『イクプル』
  • おすすめ③購入&コンサルティング型③いろや商店くらぶ
おもちゃのサブスク兄弟プランとは?
兄弟プランってなに?
兄弟プランがあるおもちゃのサブスク
対応してるサブスクは?
兄弟プランのおすすめのおもちゃのサブスクは?
おすすめはどこ?
タップできる目次

おもちゃのサブスクの兄弟プランとは?

おもちゃのサブスク兄弟プランとは?
▲兄弟プランってなに?

おもちゃのサブスクの兄弟プランをテーマに、以下のトピックでまとめました。

おもちゃのサブスクの兄弟プランとは?
  • 兄弟プランの形式・システム
  • 兄弟プランのメリット・デメリット

兄弟プランの形式システム

おもちゃのサブスクの兄弟プランの形式は以下の2つに大別できます。

  1. 1契約(1人分)の月額で、おもちゃの個数を分けられる
  2. 割安な料金で、もう1契約を追加できる

という2つに大別されます。

ほとんどのサービスが上記①のケースに該当しており、②では『キッズラボラトリー』が採用しています。

兄弟プランのメリット・デメリット

おもちゃのサブスクの兄弟プランのメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

メリット
デメリット
  • 1人分の料金で済むので割安
  • きょうだいで一緒に遊べる
  • 成長に合わせて個数配分を変えられる
  • 1人あたりの個数が少なくなる

メリット①1人分の料金で済むので割安

おもちゃのサブスクは「月額はおおむね3千円~4千円台」、「おもちゃの個数は4~6個」が標準的な水準です。

兄弟プランとなることで1人あたりが半額で利用できる*ことに。

また、おもちゃの個数が1人あたり約3個になるため、実質的なお手軽プランととらえることもできるでしょう。

ちなみに、『イクプル』では元々、おもちゃ3個の「ライトプラン(2,490円)」が用意されていますが、この金額と同等以下で利用できることになります。

うち『キッズラボラトリー』は1人分のプランを分ける形式ではなく、追加料金が必要です(詳細、後述)。

メリット②きょうだいで一緒に遊べる

サブスクのおもちゃを兄弟(姉妹)で一緒に遊べる、というのも魅力的です。

上の子が下の子に遊び方を教えてあげたり、お世話をしてあげたり、という成長も期待できます

なお、『トイサブ』では、子どもの年齢によっては一緒に遊べるおもちゃがプランに組み込まれます。ただし、個数配分の変更には対応していません(詳細、後述)。

一方で、他社は個数配分の相談ができることがほとんどですので、このメリットを活かして要望を出してみるとよいでしょう。

中でも『アンドトイボックス』の「プレミアムプラン」ではおもちゃ配送前に確認・変更が可能なので、お子さん同士の相性も踏まえておもちゃを選定するのもおすすめです(詳細、後述)。

メリット③成長に合わせて個数配分を変えられる

成長に合わせて個数配分が変えられるメリットがあります。

下の子はまだ小さいから少なくていい、上の子は幼児教育にシフトしていくから減らしたい、などの目的に合わせて変更できます。

また、サブスクでも最近はプログラミングなどの教育に重点を置いた知育玩具も充実(下図、参考)しているので、目を付けたサービスのおもちゃのラインナップもチェックしてみましょう。

▲知育玩具のラインナップも(画像:チャチャチャ公式)

デメリット①1人あたりの個数が少なくなる

1契約でおもちゃを分ける場合、1人あたりのおもちゃの個数が少なくなるのがデメリットです。

サブスクの標準的なプランでおもちゃを均等に分けた場合、おおむね2,3個になるという点には注意しましょう。

また、結果として、子ども同士のおもちゃの取り合いになる可能性も無きにしもあらず。

なお、『キッズラボラトリー』はおもちゃを分けるケースではなく、追加料金を払う「兄弟パック」という形式です。

月額の兼ね合いがつくようであれば検討してみるのもありかも知れません。

もっちっち

ただ、『キッズラボラトリー』は通常プランだけでなく、兄弟パック分もしっかり送料(500円)が加算されます。
口コミもイマイチなので当サイトでは強くお勧めしません。

兄弟プランがあるおもちゃのサブスク

兄弟プランがあるおもちゃのサブスク
▲兄弟プランがあるおもちゃのサブスクは?

兄弟プランがあるおもちゃのサブスクの解説として、以下をまとめました。

兄弟プランがあるおもちゃのサブスク

おもちゃのサブスク兄弟プランの対応一覧

おもちゃのサブスク兄弟プランの対応状況をまとめると以下の通りです。

上記「なし」には公式サイトに掲載なし、も含む

▼おもちゃ・知育玩具の兄弟プランについて
おもちゃのサブスク兄弟プランの補足
トイサブ・2人まで
・3個ずつ(個数配分変更不可)
(2人とも4歳以上の場合、2個ずつ+2人で遊べる1個)
アンドトイボックス個数配分は自由
イクプル個数配分は自由
チャチャチャ個数配分は自由
キッズラボラトリー追加料金「兄弟パック(月額2,189円+送料500円)」あり
おもちゃのサブスク個数配分は自由
オモチャブ・4人まで
個数配分は自由
ジニーキンダー個数配分は自由
いろや商店くらぶ個数配分は自由

①トイサブ

もっちっち

個数配分の変更に対応していないのは×。

▲『トイサブ』のきょうだいプランはどう?
▼「トイサブ」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,674円5,6点無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月なし2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありあり
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社トラーナ2015年11月12,000人

●「ユーザー数」は2022年3月時点

業界No.1のユーザー数を誇る『トイサブ』はもちろん、兄弟プランに対応しています。

ただし、以下の条件・決まりがあります。

  • 2人まで
  • おもちゃは3個ずつ

なお、標準プランのおもちゃの個数は「4歳未満は6個」、「4~6歳未満は5個」という基準があるため、2人とも4歳以上の場合は「2個ずつ+2人で遊べるおもちゃ1個」となります。

おもちゃの個数配分の変更には対応してない(下図、参考)ので注意が必要です。

▲個数配分の変更には非対応(画像:トイサブ公式

\ 1か月目2,939円キャンペーン実施中 /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

②アンドトイボックス

もっちっち

個数配分の変更OKで、おもちゃの事前確認・変更OKは嬉しい!

▲『アンドトイボックス』のきょうだいプランはどう?
▼「アンドトイボックス」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
①3,278円*
②3,608円
4~6点無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月なし2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありあり
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社みのり2017年10月2,500世帯以上

●「割引プラン」は期間限定で初月30%オフ(詳細はこちら「最新キャンペーン情報まとめ」)●「月額税込」の①はスタンダードコース、②はプレミアムコース●「サービス開始」は会社設立日●「ユーザー数」は2021年10月時点

おもちゃの事前確認・変更ができる『アンドトイボックス』はもちろん、兄弟プランに対応しています。

前述の『トイサブ』ではおもちゃの個数配分の変更に対応していませんが、『アンドトイボックス』は個数配分の変更もOK

\ 3,200円台は業界トップクラスの月額 /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

③イクプル

▲『イクプル』の兄弟プランはどう?
▼「イクプル」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,700円*6~7点(約2万~3万円)無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月あり2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありなし
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社光畑紙店(岡山の製紙会社)2019年非公開

●「月額税込」はレギュラープラン。ほか「ライトプラン(月2,490円/おもちゃ3個)」あり

高価なおもちゃが評判の『イクプル』は兄弟プランに対応しています。

前述の『トイサブ』ではおもちゃの個数配分の変更に対応していませんが、『イクプル』では個数配分の変更も相談OK。

標準プランでは業界トップクラスのおもちゃの参考価格の高さのため、満足度が高いおもちゃが期待できます。

注意点としては、おもちゃゼロ期間があることですが、発送対応が早いのが特徴ですのでそれほど不便は感じないでしょう。

もっちっち

筆者も「スピーディな対応」、「おもちゃの質」に満足しています。

\ 高級玩具とライトプランが高評価 /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

④チャチャチャ

▲『チャチャチャ』の兄弟プランはどう?
▼「チャチャチャ」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,630円*6~7点無料
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月なし2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありあり
運営会社サービス開始ユーザー数
自立の株式会社(福祉会社)2021年3月非公開

●「月額税込」は基本プラン。ほか「学研ステイフル監修プラン(月4,950円)」、「特別支援教育プラン(月4,378円)」あり●2022年9月1日から基本プランの月額変更(旧:3,410円)

福祉事業を営む会社運営するの『チャチャチャ』は兄弟プランに対応しています。

前述の『トイサブ』ではおもちゃの個数配分の変更に対応していませんが、『チャチャチャ』では個数配分の変更も相談OK。

他社にはない目的別の会員コースが魅力なので、知育から能力開発にステップアップする相談がしやすいのが魅力。

兄弟プランならなおそのメリットを享受できますね。

\ 福祉会社運営であんしん&相談できる /

▲おもちゃの一例など、もっと詳しく見る

⑤キッズラボラトリー

▲『キッズラボラトリー』の兄弟プランはどう?
▼「キッズラボラトリー」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
2,574円*4~6点1送付あたり1,100円
(初回、交換時、など)
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月なし不明
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
あり
*兄弟パック2,189円
なし
運営会社サービス開始ユーザー数
キッズラボラトリー株式会社2020年3,000人

●「月額税込」は隔月交換お試しプランの送料別。ほか「毎月交換プラン(月4,378円送料別)」あり●「ユーザー数」は2021年12月時点●「兄弟プラン」は基本プラン内で、おもちゃをそれぞれ選定する・してもらえるサービスを示す

『キッズラボラトリー』の兄弟プランは「兄弟パック」といって、追加料金を支払うシステムです。

1契約で個数をわける形式ではなく、2契約になるイメージです。

「兄弟パック」の料金は、「毎月交換プラン(月額4,378円)」の半額の2,189円。

契約にも条件があり、基本契約が隔月交換お試しプラン(月額2,574円)ではなく、毎月交換プランとなります。

もっちっち

2か月ごとではなく、毎月交換の上位プランが適用になります。

また、兄弟パックでも送料500円がかかるのは注意が必要です。

▲兄弟パック込みの月額は…(画像:キッズラボラトリー公式)
もっちっち

「1人ずつおもちゃをたくさん与えたい」という理由がない限り、わたしは『キッズラボラトリー』はおすすめしません。

⑥おもちゃのサブスク

▲『おもちゃのサブスク』の兄弟プランはどう?
▼「おもちゃのサブスク」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,828円4~7点+絵本2冊なし
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月なし2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
不可なしあり
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社アドリム(ウェブ広告会社)2021年2月不明

●「兄弟プラン」は基本プラン内で、おもちゃをそれぞれ選定する・してもらえるサービスを示す●2022年4月13日から月額(旧:3,278円)、おもちゃ点数(旧:6点)を変更

『おもちゃのサブスク』は兄弟プランに対応しています。

前述の『トイサブ』ではおもちゃの個数配分の変更に対応していませんが、『おもちゃのサブスク』では個数配分の変更も相談OK。

もっちっち

「発送対応の遅さ」、「IT会社が運営」、「関連サービス『絵本のサブスク』の改悪」などが悪い口コミやサービス内容が気になるので、わたしはおすすめしません。

⑦オモチャブ ※2022年7月でサービス終了

『オモチャブ』は、2022年7月末をもってサービスが終了します。
詳しくはこちらの「オモチャブの口コミ評判」ページに掲載しています。

▲『オモチャブ』の兄弟プランはどう?
▼「オモチャブ」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,600円*4点*なし
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
2か月*なし2か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
あり*あり*なし
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社aquwa(子供向けYouTube運営)2021年10月~2022年7月*不明

●「兄弟プラン」は基本プラン内で、おもちゃをそれぞれ選定する・してもらえるサービスを示す●「月額税込」等の内容は、60日交換コース。ほか「90日交換コース」あり(2022年4月15日スタート)●2022年7月でサービス終了

YouTube「サンサンキッズTV」が運営する『オモチャブ』は兄弟プランに対応しています。

前述の『トイサブ』ではおもちゃの個数配分の変更に対応していませんが、『オモチャブ』では個数配分の変更も相談OK。

他社に比べると対象年齢が高いこともあり、「大人も一緒に遊べる」という特徴があります。

もちろん兄弟姉妹がいっしょに遊べる、という点にも期待できます。

サービス・契約内容についても後発ながらもいいところが多いため、月齢・年齢が高いお子さんがいるおうちにはぴったりのサブスクです。

もっちっち

新規サービスはIT会社が片手間にやっている印象もありますが、『オモチャブ』は本格的で信頼できます。

⑧ジニーキンダー

▲『ジニーキンダー』の兄弟プランはどう?
▼「ジニーキンダー」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
3,850円4~6点なし
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間
3か月なし記載なし
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
なしありあり
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社カイクリエイツ2020年~不明

●「兄弟プラン」は、おもちゃをそれぞれ選定する・してもらえるサービスを示す

『ジニーキンダー』は兄弟プランに対応しています。

前述の『トイサブ』ではおもちゃの個数配分の変更に対応していませんが、『ジニーキンダーオモチャブ』では個数配分の変更も相談OK。

ただし、『ジニーキンダー』の特徴である子どもの能力開発の分析が生かせません。

兄弟それぞれの分析結果のフィードバックには対応していないため、これを期待する場合、追加契約が必要です。

もっちっち

例えば、お兄ちゃんと弟の分析結果がごっちゃになってしまう、ってことですね。

⑨いろや商店くらぶ ※購入型サブスク

▲「いろや商店くらぶ」のきょうだいプランはどう?
▼「いろや商店くらぶ」料金・サービス概要
月額税込おもちゃ点数送料
①スモール6,600円
②ビッグ11,000円

(①約5,6千円②約9,10千円)
なし
交換周期おもちゃゼロ期間最低契約期間

(レンタルでなく購入型)
3か月
リクエスト・カウンセリング兄弟プラン割引プラン
ありあり
運営会社サービス開始ユーザー数
株式会社いろや2021年8月頃不明

●「兄弟プラン」は、おもちゃをそれぞれ選定する・してもらえるサービスを示す

購入型のサブスクで、自由研究の相談もできるのが評判の『いろや商店くらぶ』は兄弟がいても安心して利用できます。

決められた金額内でおもちゃや本の提案から選ぶ形式で、イメージとしてはおもちゃ購入や絵本選びのコンサルティングといったサービス。

特に絵本の選書にも対応しているのが、時間がない親御さんにも評判です。

兄弟プランに関しては、上位プランの「ビッグボックス」プランが推奨されています(以下、参照)。

きょうだい分でお申し込みしても良いのでしょうか?

はい、「ビッグボックス」のプランをおすすめいたします。プラン内に収まる点数で選んでいただければ大丈夫です。
ですが、品数が足りないと感じた場合は、お二人分(2口)でお申し込みもご検討くださいませ。

いろや商店くらぶ公式 よくある質問

注意点としては、前述の通りおもちゃの数が少なくなる、という点です。

兄弟プランでおすすめはこの3社

10社以上からおすすめ
兄弟プランでおすすめのサブスク
  1. 納得するおもちゃが選べる『アンドトイボックス』
  2. 参考価格が高い『イクプル』
  3. 購入&コンサルティング型『いろや商店くらぶ』

兄弟プランでおすすめの3社について、特に注目のポイントについてまとめました。

①納得するおもちゃが選べる『アンドトイボックス』

『アンドトイボックス』は、おもちゃの事前確認・変更ができる「プレミアムプラン」なら、子どもの相性を踏まえておもちゃが選べます。

プランナーさんが提案してくれるおもちゃから、自分たちが納得するおもちゃが選べるのは大きな魅力でしょう。

もっちっち

「プレミアムプラン」という名前ですが、月額は平均水準。

  • 月額3,278円はトップクラスの安さ
  • 相談&リクエストもLINEで完結
  • おもちゃの確認・変更OKは業界唯一
  • 融通が効くきょうだいプラン
  • 洗浄・除菌は調剤薬局監修であんしん

②参考価格が高い『イクプル』

『イクプル』は、他社がおもちゃ総額15,000円程度のところ、2万~3万円ということもあり、高価なおもちゃが期待できます。

具体的には購入だとためらう高価な木製玩具が充実しています。

  • 月額2,490円の他社にはないお得なプラン
  • 標準プラン3,490円はおもちゃ約2万円分以上
  • 購入を悩む高価な木製おもちゃが人気
  • 2019年から岡山の製紙会社が運営
  • 発送・問い合わせ対応の早さがユーザーから高評価

③購入&コンサルティング型『いろや商店くらぶ』

『いろや商店くらぶ』は、購入型のサブスク。

購入となるためおもちゃの数は一般的なおもちゃのサブスクサービスに比べると少なくなりますが、絵本や図鑑の選書を求めるおうちには嬉しいサービスです。

  • 購入型のサブスクサービス
  • おもちゃのプロのコンサルティング
  • 人気がたかい絵本の選書
  • 選べる2つの契約プラン
  • 子どもにぴったりのサービスを

『トイサブ』の兄弟プランはおすすめじゃない?

業界ナンバーワンの『トイサブ』ですが、前述のように「おもちゃの個数配分が変更できない」点もあり、おすすめしていません

4歳以上だと合計5個のうち1個は2人で遊べるおもちゃ、という配慮もありますが、上記3社であればその旨を相談すれば対応してもらえるからです。

ユーザー数が多いこともあり、ある程度システマチックな契約内容になるのは致し方ありません。

半面、破損紛失時の弁償ルールが明確など、業界ナンバーワンということもありサブスクサービスを利用する上での安心感はあります。

また、上記3社と違ってお試ししやすい割引キャンペーンをやっているので、「まずは使ってみて」という時には検討してみても良いでしょう。

おもちゃのサブスク兄弟プランに関する気になる疑問Q&A

Q&A
▲気になる疑問を一問一答で解決!
兄弟プランでおすすめのおもちゃのサブスクは?

『アンドトイボックス』、『イクプル』、『いろや商店くらぶ』の3社です。

この3社の詳しいおすすめポイントは、こちらの章でまとめて解説しています。

おもちゃのサブスクサービスは、兄弟プランはある?割引は?

はい、ほとんどのサブスクがきょうだいプランに対応しています。

『キッズラボラトリー』は「追加分は半額となりる形式」ですが、ほとんどが「1契約でおもちゃの個数を配分する形式」です。そのため、後者は兄弟プランに限っての割引などはありません。

なお、10社以上を対象にした兄弟プランの対応状況はこちらの章でまとめています。

兄弟プランはおもちゃの個数は自由に決められる?

はい、ほとんどが個数配分の相談ができます。

なお業界ナンバーワンの『トイサブ』は個数配分はあらかじめ決められており、変更できません。

各社のきょうだいプランの補足事項はこちらの章でまとめています。

途中から通常プランから兄弟プランに変更できる?

はい、ほとんどがプラン変更に対応してくれます。

再掲

上記「なし」には公式サイトに掲載なし、も含む

▼おもちゃ・知育玩具の兄弟プランについて
おもちゃのサブスク兄弟プランの補足
トイサブ・2人まで
・3個ずつ(個数配分変更不可)
(2人とも4歳以上の場合、2個ずつ+2人で遊べる1個)
アンドトイボックス個数配分は自由
イクプル個数配分は自由
チャチャチャ個数配分は自由
キッズラボラトリー追加料金「兄弟パック(月額2,189円+送料500円)」あり
おもちゃのサブスク個数配分は自由
オモチャブ・4人まで
個数配分は自由
ジニーキンダー個数配分は自由
いろや商店くらぶ個数配分は自由

今、人気のキッズ・ベビーアイテムは?

シェア・URLコピー
  • URLをコピーしました!
タップできる目次